中部を動かすポータルサイトDochubu

トップページ 今月の特集 地元食を旅する DoChubuピックアップ 連携団体・会員紹介 アーカイブ

DoChubu

ひょうたんで町に人を呼び込む。
養老の高校生た...

親孝行息子が滝の水をひょうたんに汲んで持ち帰り、年老いた父親に飲ませたところ元気になったという、昔話で知られる養老の町。町のシンボル・ひょうたんで人を呼び込もうと、地域の高校生たちが町おこし活動に取り…

もっと読む もっと読む
手作りのネット番組で町を元気に。
「ヨロスト」の...

岐阜県養老郡養老町で、町の若返りと活性化を目指し活動する「NPO法人ヨロスト」。インターネット番組「Yoro Stream(ヨロスト)」で町の情報を発信するほか、豊かな自然や文化史跡を利用したイベント…

もっと読む もっと読む
店という場から、地域の魅力を発信したい。
「和旬...

三重県の最南エリアに位置する、三重県南伊勢町。海と山に囲まれ、温暖で自然豊かな町です。2016年7月、「店」という場から地域の魅力を発信したいと、和食店「和旬 秀榮(以下、秀榮)」がオープン。店作りに…

もっと読む もっと読む
未来に続く、元気な里を作りたい。
「栃尾里人塾」...

岐阜県郡上市明宝二間手地域に、栃尾とよばれる集落があります。清流吉田川の流れる自然豊かな山里で、「未来に続くふるさとを作ろう」と活動するのが「ふるさと栃尾里山倶楽部(以下、里山倶楽部)」。その活動の様…

もっと読む もっと読む
移住したい思いと地域をつなぐ 「Classca gifu...

この数年、都市から地方への移住を希望する人が増えています。それに伴い、地方自治体でも移住や交流の促進に関する様々な取り組みを行っています。今回は、岐阜県の取り組みに注目しました。 岐阜で暮らすかのよう…

もっと読む もっと読む
ションヘル織機から生まれる未来...

高速織機が主流となっている今、昔ながらの低速で織るションヘル織機を使い続ける毛織物メーカーが、日本有数の毛織産地である愛知県・尾州にあります。 手織りの風合いを残した高品質の毛織物と、そのものづくりが…

もっと読む もっと読む
産地の伝統を受け継ぎ
尾州ブランドを創る...

愛知県一宮市を中心とする尾州地区は、毛織物のまちとして知られています。 歴史は古く、奈良時代には麻や絹の織物が作られていました。明治以降は木曽川の水を生かした毛織物業が発展し、世界有数の産地になりまし…

もっと読む もっと読む
伝統のカキ産地を未来へつなぐ。
「手まり牡蠣」...

三重県一のカキ産地である鳥羽市浦村町で、特産の浦村カキの魅力を伝え広めたいと活動する人々がいます。産地の活性化を目指し、「手まり牡蠣」を開発した鳥羽市地域おこし協力隊の佐藤慎也さんと、生産者の木村勳さ…

もっと読む もっと読む