中部を動かすポータルサイトDochubu

トップページ 今月の特集 地元食を旅する DoChubuピックアップ 連携団体・会員紹介 アーカイブ

DoChubu

【工芸特集】新しいものづくりへの挑戦と共に伝統の継承に力...

岐阜県の伝統的な産業でもある紙と木の組み合わせが特徴の「Lantern A6」 1300年程前より現代もその技法が受け継がれ、 昔ながらの手作業により1枚1枚丁寧に漉きあげられる「美濃手漉き和紙」。 …

もっと読む もっと読む
【工芸特集】人の心を笑顔に変える 美濃焼伝統工芸士が作る...

岐阜県土岐市駄知町にある「南窯」は、織部・志野・粉引・赤絵・安南風呉須絵など、 美濃焼の一大生産地である土地にて、温かみのある手づくりの器を制作する工房です。 今回お話を伺ったのは、「南窯」の2代目を…

もっと読む もっと読む
静かな大台町で続いてきた製材の音「武田製材」...

宮川流域のスギ・ヒノキを取り扱う武田製材 「道の駅 おおだい」で遅い昼食の後、大きな製材所にご案内頂きました。 ここは武田製材、代表取締役の武田誠さんからお話を伺うことに。 交換した武田さんの名刺は、…

もっと読む もっと読む
木材の持つ温もりに触れられる体験と作品「遊楽作工房」...

この取材3件目の木工所は、 宮川小学校と中学校前の道を少し上流に走った住宅街に、小さな工房を構えていました。 この工房の名前は遊楽作工房、主は水谷朝朗さん、 自然素材の風合いを活かしたオリジナル商品を…

もっと読む もっと読む
山を育てる事の大切さ「木地師の里ヤマイチろくろ細工」...

漆塗りが美しい食器類ですが、南木曽ろくろ細工は「日用品」なのだとか 現在、長野県には伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づき、 伝統的工芸品が7指定されています。 このうちの1つが、南木曽町の南木曽…

もっと読む もっと読む
300年余の歴史を持つ日用品「蘭桧笠生産協同組合(笠の家...

前組合長の志水さんが、笠作りについて詳しく教えてくださいました 妻籠宿から国道256号をさらに登って行き、少し開けた所にある大きな古民家には 「ひのき笠の家」と書かれた看板、ここが蘭(あららぎ)桧笠生…

もっと読む もっと読む
【地ビール特集】瀬戸の窯元「麦山窯」がつくるこだわりの「...

シンプルなデザインと使いやすさで人気の「麦山窯(ばくざんがま)」が製造する 一口ビアカップ(前列)とチューハイカップ(後列) 「地ビール特集」の取材で訪れたのは、 愛知県瀬戸市で和食器を製造する窯元「…

もっと読む もっと読む
職人の確かな技とこだわりを感じる浴槽づくり「原浴槽」...

原浴槽の代表、原栄一さん 目の前に絶景が広がる露天風呂でのんびり〜多くの日本人にとって至福のひと時ではないでしょうか。 こうした露天風呂向けの大型浴槽をはじめ、比較的サイズの大きな木工製品を手掛ける …

もっと読む もっと読む

トップに戻る
トップに戻る