中部を動かすポータルサイトDochubu

トップページ 今月の特集 地元食を旅する DoChubuピックアップ 連携団体・会員紹介 アーカイブ

DoChubu

【お魚ブログ】魚屋さんのお惣菜「タコときゅうりの酢の物」
2011.10.07 更新

もう一品追加したいときなどにぴったりな「タコときゅうりの酢の物」。
調理も簡単であっという間です。

毎週土曜日の午後1時から3時まで開かれ、
人気を集めている魚彦江松加工センター(名古屋市中川区)の水産物即売会。
栄養士の資格をもつ社長の富田佐和子さんがつくる惣菜を楽しみに、多くの地元客が訪れます。
そんな富田さんが教えてくれた、ちょっとひと手間くわえる簡単でおいしいお魚レシピを紹介します。

今回紹介するのは「タコときゅうりの酢の物」です。

材料(適量)

茹でたタコ、きゅうり。お好みでワカメも。

【調味料】
砂糖、酢(それぞれ適量)、塩(少々)。
お好みでレモン汁やゆずの皮、しょうがなどを加えてもおいしくいただけます。

☆作り方

【①】茹でたタコを適当なサイズに小さく切ります。きゅうりは薄く輪切りに。
【②】砂糖と酢をそれぞれ適量まぜて味を調え、最後に塩をすこし加えます。
【③】タコときゅうりに【②】の調味料を加えてよく混ぜます。
 

砂糖と酢でつくる調味料は、最後に塩をすこし加えるのがポイント。
塩が加わることによって、甘みとうま味が引き出されるそうです。
調味料の代わりにポン酢でもあうのではと試してみましたが、おいしくいただけましたよ。

店舗情報

会社・店舗名 魚彦江松加工センター株式会社
住所 名古屋市中川区江松3丁目413
TEL/FAX TEL:052-302-6809
アクセス 名古屋市営バス停「権野」から徒歩約10分、「三日月橋」から徒歩5分

2011年8月27日現在の情報になります。

トップに戻る
トップに戻る